スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
お気に召しましたら、ポチッとお願いします( ´¬`)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。

Tag:スポンサー広告 

マゲ忍流“完”ソロ道(フェイス無):参 ~★月の導き(とてもむずかしい)~

もうフェイスなんていらない。
イメージ1898
嘘です、愛してますケアルよろ^^;

ということで噂のアイツの正体はわんこなことでお馴染み、フェンリルでした。
ルーパーインリクィデーター=狼を殺害した者だそうです。動物愛護団体から苦情が殺到しそうです、本当にありがとうございました。



むずかしいは結構前にクリア済み。でも記事にしなかったのは、その時「コレ、とてむずもいけるんじゃね?」と感じたから。二番煎じを脱却せねばと('Д')


むずもとてむずも、求められる動きは変わりません。変わらないはずなんですが…積み上げた敗戦は数知れず、結局足かけ1ヶ月くらいかかってしまいました。30敗…いや、40敗くらいしたかもしれませんwなによりメリポ補充が辛かった…

半分以上はしょーもない敗戦、集中力の問題です。なにを血迷ったのかむずかしいに入ってしまったことも2度ほどありました(バカ)。それも終盤には3戦に1回、2戦に1回と勝ち負けを争えるようになり…
イメージ1845

ついに訪れた歓喜の時(´;ω;`)


勝つ時はきっと26-7分になるんだろうと思いつつやっていたんですが…22分58秒で討伐。要因は単純に特殊技の引きがよかったことですね。いつも以上にいい動きができたから、とか言いたかったところではありますがw

ただただ勝利という結果がほしかっただけなのでドロップには頓着なかったのですが…これまでの苦難を労うかのように胴装備を落としてくれました( ´¬`)
イメージ1847

学者で未だにヘカカラ使ってるので、こちらで調整するとなにかとよさそう。そのうちやりますね^^;そういえばとてむずは大箱祭りと聞いていたんですが…アレ、3つとも小さいなしかもボウルダーおかしいな(^p^)



というわけで動画はコチラ、初のフルバージョン




本日のお相手:Fenrir Prime(犬)
会場:満月の泉

赤線に魔法で黄色!!(近接ダメカット解除)、WSで赤!!(追加ダメ減少)。ハウリングムーンを使用する度にリセット。忍サポ赤でも近接カットが解除できちゃうカワイイヤツ( ´¬`)


使用技↓
・ハウリングムーン(SP)=蝉消去。闇ダメージ+STRダウン。
・インパクト=蝉貫通。闇ダメージ(即死級)+全ステダウン。
・ルナーベイ=蝉貫通。闇ダメージ(即死級)。
・ルナーロア=強化全消去(食事以外)。
・ルナークライ=蝉貫通。命中率&回避率ダウン。
・エクリプスバイト=蝉3枚。物理ダメ。
・クレセントファング=蝉1枚。物理ダメ+麻痺。
・ムーンリットチャージ=蝉1枚。物理ダメ+暗闇ダメ+ノックバック。




魔法は使ってきません。そして蝉が輝きます。つまりここは忍者の戦場です。


赤線は蝉3枚以上で迎えられるように、エクリプスバイトに備えましょう。そしてルナーベイで身替を無駄遣いしないこと、ここがスタートライン。発動は遅いし、ちょっと離れれるだけで不発にできます。

ハウリングムーンはログを見たら距離をとって蝉。カットで受ければ即死はありません、とてむずでも。身替が発動しないことすらありますが、本当に怖いのはインパクトの方なのでそれはそれでアリ。立て続けにインパクトがくることもあるので。

ルナーロアは距離をとって蝉弐か壱>ヘイスト>身替り、隙を見てシェル>プロテスで立て直し。

他はボーナス、構わず殴りましょう。DA持ちですが、蝉1枚から被弾というのはそう多くないイメージ。少なくとも忍者なら。


インパクトのステダウンは迷わずパナケで治療。ルナークライの命中・回避ダウンは匙加減ですが、私はこちらも即パナケを使うようにしました。出費よりメリポ稼ぎのほうがしんどくて…(´д`)



本来、召喚戦は厄介な特殊技or魔法に黄色!!なりを温存しておいて、きたら止める、というのが有効。ここで言えばインパクトとルナーロアでしょうか。でもコイツ、何回か赤線をスルーしてると!!自体出なくなっちゃうんですよね、なんでか知りませんが(´・ω・`)

加えてフェンリルは黄色!!で近接ダメカット解除。ということでハウリングムーン後、1回目の特殊技に黄色!!、2回目の特殊技に赤!!を出す、ということでやりました。決め打ち。

以降はこちらのWSは相手の特殊技を確認した後で。いくらTPが溢れようとも。とにかく終始シンプルに、安全に、丁寧に。これに尽きます。



こんな装備でやりました↓
フェンリル装備

普段サブは場面に応じて微塵Bと烏秋を半々くらいで使ってます。メインは烏秋固定。
今回は回避の高さ、それから秘主体でやったので、メインの命中を盛る意味で微塵Bをチョイスしました。初段に重きを置くチューニングなので。

首と指はカットで固定。もう一歩なオグメのフローラル手が被魔法-3%なので、被物理が-22%、被魔法がシェルII込みで-39%ですか。身替なしでインパクトorハウリングを受けるときはダンペ頭、エテオ耳、オンカ、モルスカも使うので被魔法-58%。シェル消されたりしますし。


フェンリル命中

サポは赤、ギフトは1200。

ここにソールスシ+1。基本やや命中過剰だとは思いますが、むしろそれでも急にスッカスカになるタイミングがあるんですよね(動画の21:30過ぎあたり)、命中ダウンに関わる状態異常ももらってないのに。イフリートむずの時もありました。なんですかアレ?回避アップでもしてるんでしょうか、断りもなしに。説明求む('Д')



ともあれこうして初めてのとてむず勝利を得たわけですが…

フェンリルに限らず、むずがやれるのであればとてむずもやれるものなんだろうなと、スペック的には。もちろん必要に足る命中と時間内に削り切れる最低限の火力、即死しない程度の防御性能は必要ですが…それさえあれば誰でもできます。ひとつのミスもなく、完璧な立ち回りをすればいいだけなわけですから。

これができないんだwww


スペックだけ見れば、むずかしいをやっていた時点ですでにそれは備わっていたはずです。ギフトも1200でしたし、装備だって現在のものと比較して大きく見劣りするようなレベルではありませんでした。でも実際はというと、とてむずの壁に何十回と跳ね返されたわけで…一番大事なことはスペック(装備やギフト)じゃないんだよ…

呼べるのにフェイスを呼ばずにやる意味、ましてやほしい装備があるわけでもないBFに執拗に()挑む理由はここにあるわけです。少なくとも今のマゲさんは1ヶ月前のマゲさんよりデキるマゲさ忍者になっていると実感できるわけですから、うわべだけでなく('Д')


そしてそうは言いつつも、未だにというか、完璧には程遠いわけです、全然。

動画でも致命的ではないにしろミスはしてるし、無駄も多い。ここでアレが来てたら死んでたねー、ラッキーだったねーってな場面もあります。アビも持て余してたり、弱体も維持できていなかったり(シンプルにいくためにあえて軽視した部分もありますが)。

でも完璧にやれないからこそ、向上の余地があるからこそ楽しいんです( ´¬`)


まとめ↓
ソロは楽しいヽ(´ー`)ノ



というわけで、記念にとダラッダラと書いちゃいましたが…次からはもっとコンパクトに、4行くらいでまとめたいと思います。

さて、次は何にチャレンジしようかな!
お気に召しましたら、ポチッとお願いします( ´¬`)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
テーマ : FINALFANTASY XI
ジャンル : オンラインゲーム

Tag:忍者完ソロ(フェイス無)  Trackback:0 comment:3 

Comment

金太郎 URL|ミス連発について
#8GddUVmk Edit  2015.11.08 Sun14:50
動画を拝見させていただきました。

突然ミスが連発する件についてですが、多分装備セットを切り替える最中に別の事を行ってしまい、目的のセットに切り替わっていないのではないかと思われます。
例えば、ケアルをした後に、攻撃装備に戻そうとしたけど、メニューを開いてしまって、装備がケアル装備のまま攻撃を続けている感じでしょうか。動画内でもその後別のマクロを実行した後は、攻撃装備に戻ったみたいで、攻撃が当たるようになっています。

まぁ私の推測ですけど、間違っていたらごめんなさい。
がじがじ URL|
#- 2015.11.08 Sun22:52
よ!!大統領!!!
仕上がった最新の忍者凄まじい・・・
忍者の世界ではたぶん初めてのとてむずですね。おめでとうございます。

ミスの件は、蝉の際にアイテム欄を開いたので装備セット1に変更できてないからですかねー?
(私も手動が多いですが、マクロで薬品を使ってる人のほうが戦闘がスタイリッシュに見えるかもしれませんw)
マゲ忍流@試練 URL|
#pxxjxOTw Edit  2015.11.09 Mon19:19
>金太郎さん
改めて動画を見直してみたところ…仰る通り、アイテムウィンドウを開いたことによる着替えセットの戻し損ねが原因だったみたいですね><

ご丁寧に赤い文字でエラーメッセージまで出てるというのに敵に責任転嫁とか、これだから忍者は^^;今後もこの類のことはやらかしていくと思うので、その際は是非ご指摘を…w


>がじがじ師匠
初ですかね!?(*ノノ)

いや、メリポ補充に心折られながらも挑み続けたモチベーションのひとつは、がじさんに突破されてしまう前に!!という思いだったりも…w

とはいえ件の着替え損ねだったり、仕上がったというにはまだまだ…スペックはともかくとしても(自嘲の意味でw)。

蝉を切って張替える際にも同様の問題が起こるのは認識していたのですが…コチラも含めて改善しないとですね…新たな課題!(ちなみに薬品マクロも置いてはあるのですが、がじさんや某シュルツ先生の動画に感銘を受けてソロをはじめたもので、いつしか手動が癖に!それもかっこよく見えてたんですよねw)

いずれにしてもまだ道の途中!マゲ忍流はがじがじ大先生の背中を追って精進して参りますヽ(´ー`)ノ
comment form
(編集・削除用):
管理者にだけ表示を許可
検索フォーム
プロフィール

いるま(げ)

Author:いるま(げ)
【忍者】忍術を使って活動する者。忍びの者。

リンクフリー。

Profile
カウンター
※2015/11/05設置